理事長ご挨拶

 広島県菓子工業組合は昭和36年10月に設立されました。現在、広島、福山、尾道の各市など県内7支部で構成された組合です。

 組合では各種事業を展開しておりますが、主な事業は(1)原材料対策事業(2)食品衛生普及事業(3)技術・経営改善事業(4)消費拡大対策事業(5)中小企業人材確保推進事業対象組合として、広島県知事および独立行政法人雇用・能力開発機構広島センターから指定を受けております。
 私ども菓子業に携わる者はお客様に夢と喜びをお届けするために、歴史と伝統を大切に守りながらも、安心・安全な食品を提供するべく衛生管理・技術革新に積極的に取り組んでまいります。
 お菓子を食べると、笑顔が生まれます。お菓子はその町の文化です。ぜひともお菓子を味わいながら、日本人の豊かな感性を思いおこしていただければ幸いでございます。